ネットでの行動はラインを超えないということ

ネットでの行動はラインを超えないということ

 

ネットでの行動はついつい簡単になってしまうことが多いと思いますがそのラインを超えないということ。

 

これをしっかりと意識することが必要ないかなと思います。

 

人の名前を使って爆破予告をした大学生に判決が出たということで有名youtuberのゆゆうたさんの動画が上がっていました。
これはいつもの面白動画ではなく真面目な判決と問題についての動画です。

 

 

このような内容を聞くとバカだなあと思ってしまうのですが、それでも毎回のように似たような事件が発生してしまっています。どうしてみんな学習することができないんだということを感じてしまいますしそもそもそういう人たちは学習するということを認識できていないのかもしれません。

 

 

 

今回逮捕されたのは将来有望な大学生

 

この動画で紹介されていたネット上での問題で逮捕されたのは将来有望な大学生ということでした。正確には旧帝大系の大学院生でその研究で吸収されたこともあるというようなレベルとのことでした。

 

このような事件を起こさなければ大学を卒業した後は優秀な職場に就職をしていったり、あるいは研究者として良い実績を残すことになったのかもしれません。

 

このような事件を起こすことによって執行猶予とはいえ前科者になったことには変わりなく就職でも影響を受けるでしょうし、名前が出てしまってる以上今後生きて行くにもいかないの差し支えということが出てくることが想像されます。

 

この人が住んでいる家から考えるとやっていることは全くの馬鹿なことでしかなく本人にとっても全くメリットはありません。

 

本人からすればただの遊びだったのかもしれませんが、これの遊びで済むのか済まないのか冷静に考えればすぐわかることですよね。そしてこのようなことをしても捕まらないと思っているということが常識に考えて信じられないということがあります。

 

研究レベルで良い実績を残すような人でもこんなことをしてしまうというのは何か歪んだものがあるのではという風に思ってしまいます。

 

 

ネット上で悪さをして特定されないことはない

 

リアルだとできないようなことでもネット上だとなんだか匿名で動けてしまうので悪いこともできてしまうというように考える人もいるかもしれません。

 

これは大きな間違いだということはもうすでに証明された事実です。たとえ掲示板に何か書き込んだことぐらいであっても誰が書き込んだということは簡単に特定できてしまいます。

 

自分の名前が出ないからといっても、どの場所から書き込んだっていうことは特定できますしプロバイダー側からも警察官の操作があれば情報を開示します。

 

かつてあった遠隔操作の事件ですら、誤認逮捕などの問題は起こったとはいえ最終的には本人が捕まることになりました。普通の一般人が匿名のつもりで書いたことなんて簡単に特定されますし犯罪をして捕まえないことはないと考えていいでしょう。

 

犯罪と言うとそこまではするつもりはなかったという人が多いかもしれませんが要するに人にとっての嫌がらせとなるようなことは特定され自分が捕まる可能性があるということを考えなければいけません。

 

愉快犯もあれば中には正義感からやるような人もいるかもしれませんが基本的にネットの情報に振り回されて誰かを攻撃したり通報したりすることは何のメリットもありませんので十分に気をつけるべきです。たとえ自分で正義と思っていてもその行為が相手側から訴えられた時に本当に勝算があるのかどうかということを考えなければいけませんし、いざ訴えられた時に法廷に出て戦う覚悟があるのかどうか。

 

このことを考えることなしに行動すべきではありません。

 

 

やはりもっと学校で教えるべきではないのか

 

ネット上での愉快犯のような事件や過剰な正義感から起こるような事件というのは後を絶たない状態が続いています。

 

個人的にはこれはもっと教育として学校なので教えるべきになるようなのではないかという風に思っています。本当に頭が悪くてどうしようもない人が起こしてしまう、これも十分に問題ですがそうではないような一般の人であったり世間的には全く問題がないような人までもが事件起こしてしまっているという事実があります。

 

もっと学校でしっかりと教えていてこのようなことはやってはいけないということを理解しているのであればこのようなことは起こらなかったはずです。

 

このような当たり前の話を家庭内だけではなく学校で教えるのはどうかというような意見もあるかもしれませんが、もしかすると学校で難しい科目の勉強を教えるよりもまずはこのような基本的なことというのもしっかりと教え込んだ方が社会にとっては良い結果をもたらすのかもしれません。

 

このくらいのことは常識として知っておくべきもので学校なんかで教えるようなものではないというのは言うことは簡単ですが今実際にこのような社会になっている印象を何らかの形で社会で起こる問題を防ぐための努力というものをしていかなければいけない時代になっているのではないでしょうか。
このようなことやるのは愚かなことだということを知ってさえいれば、また道徳的な話でなくこういうことをやると捕まって自分自身の将来も潰すことになるということをしっかりと理解してさえいればこのようなことが再発することはなくなるはずです。

 

本当に学問的な勉強ばかりではなくてまずは社会的にどうかというところ、そういう知識をしっかりと身につけなければいけないのかもしれません。